債権回収

債権の種類にはいろいろあります。例えば、“貸したお金を返してくれない”とか“商品を引き渡したのに代金を払ってもらえない”とか“飲食断金のつけを払わない”とか“約束した慰謝料が振り込みされない”とか“雇用契約に基づく賃金を支払ってくれない”等、さまざまな種類の債権があり、それぞれに原因となる契約(約束)があります。債権回収とは、その契約(約束)を守ってもらうために権利を主張することです。ただし、適切な方法をとらないばかりに、債権回収ができないばかりか、権利を主張することができなくなることさえあります。そのような事態を回避するためには、適切な方法で権利を主張する必要があります。 債権回収代行
[PR]

# by booy19872006 | 2013-03-10 11:49

琉球少林流空手道月心会


空手道は、単に勝負を究極の目的とするものではなく、日頃の厳しい稽古を通じて、たくましい精神力と体力を育成し、バランスのとれた人間形成を計ろうとするものです。東村山市空手
 また、稽古では身体を前後、左右、上下に均等に動かし、しかも平常ではあまり使用することのない筋肉をも、十分に活用するので理想的な体育として認められ、現在では全世界に普及し、各国の大学、警察、軍隊などに正課の体育として採用され、年齢や体格に応じて一人でも、多人数でも稽古が可能であることで、老若男女を問わず多くの人々に愛好されています。
東村山市空手

2.空手道の特色
 空手道の特徴として、徒手空拳で、身体の使用し得るあらゆる部分、特に手足を組織的に使うことにより、あたかも武器のように手足に威力を発揮させ、そのひと突き・ひと蹴りが、不意の敵を制する力を持っていることで、はじめは「形」を中心にした護身術として独自の発展をしました。
 空手道では「形」は常にバランスのとれた、安定感と、一定した演武線・力の強弱・体の伸縮・技の緩急などを要素とした、変化に富んだ美しさをもっている上に、空手道の特徴である、突く・打つ・蹴るといった技が非常にスピーディーなので、一目でその威力が体感できます。さらに自由組手の試合では、この三つの要素による迫力のある、スリリングかつ真剣な技の応酬が、観客を魅了させます。このように現在、空手道では護身と体育という目的の他に、試合化が盛んとなっており、世界各地で大会が開催されています。
[PR]

# by booy19872006 | 2012-09-07 15:28

お墓参り代行サービス

お墓参り代行とは、お墓から遠い方や、忙しくてなかなかお墓参りに行けない方への代行サービスをするお仕事です。

・お墓参り&墓石清掃代行の仕事は、石塔、花立、線香皿等を専用のクリーナーでお供えします。ほか敷地内のゴミ、雑草等を取り除き、簡単な生花、またはしきび、お水、お線香のお供え、最後に依頼主からのメッセージを伝えて終了です。お掃除好きにな人にはピッタリです。
お墓参り代行は雅におまかせください。
[PR]

# by booy19872006 | 2012-05-27 14:28

敷金返還

敷金とは、建物の賃借人が、賃料などの債務を担保するために、貸主に預けてておく金銭のことをいいます。したがって、基本的に敷金は賃借人である貴社の財産です。ただ、適正な範囲での原状回復費用については、賃貸借契約にもとづいて賃借人である貴社が負担し、明渡しの際に敷金から差し引かれるにすぎません。

ところが、現実には、オーナーが不当に高額な原状回復費用を賃借人に負担させようとするケースが後を絶ちません。特に事務所物件や店舗物件を借りている場合、貴社の負担額(損害と言って良いでしょう)は極めて多額になります。

しかし、繰り返しになりますが、敷金はあくまで貴社の財産です。必要以上にオーナーに敷金を取られることを許してはいけません。あなたの財産である敷金を取り戻すこと、それが敷金返還です。
[PR]

# by booy19872006 | 2011-11-15 15:50

敷金返還

敷金とは、建物の賃借人が、賃料などの債務を担保するために、貸主に預けてておく金銭のことをいいます。したがって、基本的に敷金は賃借人である貴社の財産です。ただ、適正な範囲での原状回復費用については、賃貸借契約にもとづいて賃借人である貴社が負担し、明渡しの際に敷金から差し引かれるにすぎません。

ところが、現実には、オーナーが不当に高額な原状回復費用を賃借人に負担させようとするケースが後を絶ちません。特に事務所物件や店舗物件を借りている場合、貴社の負担額(損害と言って良いでしょう)は極めて多額になります。

しかし、繰り返しになりますが、敷金はあくまで貴社の財産です。必要以上にオーナーに敷金を取られることを許してはいけません。あなたの財産である敷金を取り戻すこと、それが敷金返還です。
[PR]

# by booy19872006 | 2011-11-15 15:48